Larutan




ラルタンについてラルタンについて


生徒指導部

主な取材

DSCF2498.JPG

学園登校時間に会わせて年5回(5週)行われている、通学路(近鉄高の原駅から学校まで)の通学指導に参加して下さいました。また生活委員の生徒たちが中心となり年2回行われている『落し物展示会』を取材。それに加え、ゴミ分別指導の取材もしていただきました。

なお生徒指導部サイトを作成するに当たり「生徒指導部だより」を参考にさせていただきました。この場をかりてお礼申し上げます。ありがとうございました。

生徒指導部だより発行

DSCF2502.JPG

平成27年度12月1日全校に配布
発行に際して部員6名で通学指導を中心にゴミ分別指導、落し物展示会、校外講演会や乗車マナー向上運動にも参加してくださり、先生と生徒で行われる様々な取り組みを取材、そしてお手伝いをしてくださいました。
<通学指導>
音楽やスマホ見ながら登校する生徒は見られませんでした。しかしながら、教科書等の本をみながら歩く生徒が結構いました。「ながら歩き」は自分だけでなく行きかう人々に危険が及ぶことがあります。
通学路を守り、周りの気遣いを忘れずに事故のないよう登下校してほしいです。
<ゴミ分別指導>
教室で分別されたゴミを毎日放課後、中1クラスの副日直の生徒が6学年各クラスのゴミを分別
ゴミを減らす・リサイクルの意識付けといったゴミ分別に対する生徒の意識向上を目的としています。
今年度から自動販売機の飲み物がペットボトルに変わったことによりエコキャップ運動にも協力しています。
<落し物展示会>
年2回、生活委員の生徒たちが中心となり転心殿前で遺失物の展示会が行われています。
教室以外の校内で拾得されたモノで腕時計や電子辞書等の高価なものや置き物といった一風変わったものまで約180点ありました。①腕時計②鍵③水筒・傘の順に多かったです。
無事持ち主に引き取られたモノは1割にも満たなかったです。もっとモノを大切にしてほしい、ご家庭でもご指導お願いします。
<校務員さんに取材>
ゴミ指導もしてくださっています校務員さんならではの視点で普段の生徒たちについて色々とお話を伺いました。

そして生徒指導だよりを通じ
保護者の皆さまに生徒指導の様子を知っていただき、ご家庭でもマナーについて話題にしてもらうことが、指導の効果をより高めるものと考えます。
と訴えてくださり、まさに学園と生徒指導部の先生方と保護者のパイプ役を担う活動をしてくださいました。

平成27年度行事
6月

  • 通学・ゴミ分別指導落し物展示取材

10月27日(火)

  • 北部AブロックVPA総会出席

11月

  • 通学指導の取材

11月13日(金)

  • 乗車マナー向上運動県内一斉指導参加

12月1日(火)

  • 生徒指導だより発行

1月30日(土)

  • 小中高の未来を考える集会出席



campaign_kage.png